善光寺平ロボコン2017・準備のページ 


 過去の善光寺平ロボコンの記録・目次

第12回善光寺平ロボコン 2017

 

善光寺平中学生アイディアここに集結!!
中学生チームロボットによるアイディア競演

主催:長野県技術・家庭科教育研究会

         長野県中学生ロボットコンテスト実行委員会

         善光寺平ロボットコンテスト実行委員会

後援 産業フェアin信州2017実行委員会

      長野県教育委員会(予定)信濃教育会(予定)

協力 信州大学教育学部ものづくり・技術教育コース


開催日:2017年10月21日(土曜日)

競技名: TObase TOride 2017         飛ばせ 砦     base基地へ ride乗せろ

開催場所:長野市若里 ビッグハット


 これからの予定。2017年6月25日


参加予定チーム数(合計xxチーム) :受付中 

松本市立 筑摩野中学校 4チーム

長野市立 川中島中学校 9チーム

飯山市立 城北中学校 4チーム

上田市立 第三中学校 2チーム

長野市立三陽中学校 4チーム

中野市立中野平中学校 3チーム

佐久長聖中学校 4チーム


競技内容・ルール



書類関係

要パスワード「要パスワード」は引率職員・ロボコンスタッフ用です)

要パスワード善光寺平ロボコン要項 要パスワード 2017年7月16日鍵イラスト

善光寺平ロボコン要項、抜粋版 一般公開向け;パスワードは要りません 2017年7月17日

ロボコン参加者が受付で提出する書類一式 参加者があらかじめ記入してステープラーで綴じ、10月21日当日提出する  2017年8月7日 

要パスワード打ち合わせ会・前日準備・当日運営の派遣申請 要パスワード鍵イラスト 2017年8月10日

 要パスワード打ち合わせ会・前日準備の会の案内 要パスワード鍵イラスト 2017年8月10日 (1ページ目:打ち合わせ会 2ページ目:前日準備)


当日の生徒持ち物

個人で

チームで

※ 上記の 参加申し込み及び承諾書チーム申込書をあらかじめ集め、ステープラーで綴じておきましょう。

注意

 


会場案内・駐車場

■普通車   保護者の皆様は一般来場者としてカネボウ跡駐車場(現;水野美術館の南西に位置する駐車場)に駐車して下さい。
■貸切バス  いったんNHK長野前のバス待機所に停車し、生徒を降ろしてカネボウ跡地、奥の日赤側に駐車して下さい。
□スタッフは駐車証を提示してビッグハット裏の駐車場へ

 



カウントダウン!!

2017年10月21日(土曜日)・・・→「産業フェアin信州2017」の2日目


リンク集

QRコード170813←スマートフォンやカメラ付携帯電話でこのページを見るQRコード

参加校・速報 (pallhkariブログ)へ

長野県中学生ロボコン事務局

産業フェアin信州産業フェアin信州  地域最大級の多業種総合展示会です。

連絡先

このページはリンクフリーです。自由にリンクをはって下さい。
以下のタグをお使い下さい。

<a href="http://n-robo.com/zenkoji/zd_robo/index.html"><img
src="http://n-robo.com/zenkoji/img/zdrobo_b.gif" alt="善光寺平ロボコン準備" width="88" height="33"
border="0"></a>

本ページで使用した鍵のイラストの著作者: allvectors.com

過去の善光寺平ロボコンの記録・目次

初回制作2006年9月24日
最終更新2017年8月10日


ここより下は工事中です。参考に昨年の資料を掲載します

 

メダル ロボット大賞
FabLab Nagano

 

折り紙アイテム(手裏剣、まきびし(撒菱))の作り方ページへのリンク  2016年2月7日


要パスワード運営スタッフ「通行駐車証」 要パスワード  A4プリントアウトして、 当日フロントガラス内側に掲示して下さい。 2016年9月5日

 仮トーナメント樹形図 2016年9月8日

要パスワードエントリーシート  提出期限2016年9月23日(金曜日) 2016年9月8日

要パスワード善光寺平ロボコン スタッフ・マニュアル 要パスワード 2016年10月16日

生徒の皆さんへ、参加に当たっての注意事項 2016年10月16日

アイディア・プレゼンSHOWの原稿を考えておきましょう。原稿用紙 2016年10月16日

アンテナにつける 旗指物 プリントアウトしてお使いください。 2016年10月19日

 


アイディア・プレゼン・SHOW

2016年より新しく始めたいと思います。

目的
@産業フェア見学の方々(;一般の方々、小学生、中学生、企業の方々)にロボコンの楽しさや良さを知っていただこう。 
A小学生や中学生に、ものづくりとロボコンへの意欲を持っていただこう。部員を増やそう。
B審判員に自分たちのロボットについてもっとよく知って頂こう。

時:善光寺平ロボコン当日 お昼休み 12:30〜14:30の中の1時間ほど
所:検討中 ビッグハット会場 1階または2階 ロボコンコートとその周辺ほどの広さ(4メートル×6メートル、長机5個ほど)

参加メンバー:
職員(審査員、司会者)2名から3名
「アイディア・プレゼン・SHOW」への参加希望者(正式エントリーの時に予め希望をとっておく)の中の決勝トーナメントに行くことのできなかったチーム
決勝トーナメントに進出するチームのロボットは別室に持っていき、預かります。そこでも詳しい審査を受けています。

行う事:
生徒が自分たちのロボットを操作しながら、マイクでその動きや工夫点を見学の方々と審査員に紹介する。1チーム約2〜3分ほどで1チームずつ順番にプレゼンを行う。
審判員はこのプレゼンの内容も加えて 従来の各賞の選定にあたります。
また、プレゼンの内容によっては「アイディア・プレゼン賞」を賞状に加え授与します。

トーナメント

2016年予選は二階ホワイエにて行ないます。
Cコート、Fコートはビッグハットの床に直接養生テープを貼ったものです。
Dコート、Eコート、午後の決勝のAコート、Bコートはベニア板です。

予選トーナメント

   

決勝トーナメント

 


善光寺平ロボコンのトーナメントのしくみ

予選に(C・D・E・F)4コート、決勝ステージに運搬し(A・B)2コート

予選はC・D・E・Fの4つのコートで行なう。以下の図はCコートの例である。同様にD・E・Fでもこのようなトーナメントを行う。

一つのコートからはトップに立った1チームと審判が選んだ1チームの、合計2チームが決勝に進む(アイディア1stの長野ロボコン精神である)


第15試合〜第20試合は敗者戦である。

休憩時間に各コートの主審がトーナメント表に敗者戦の組み合わせを書く。

 

 

 


生徒の皆さんへ、参加に当たっての注意事項


アンテナ用 旗指物

 


↑ポスター見本(解像度を下げてあります)

善光寺平ロボコン ポスター  pdf ダウンロード


過去の善光寺平ロボコンの記録・目次